夢を取り戻す

システム:ビーストバインド GM:波戸

2部に行ったほのぼのバインド(を目指したもの)の記録です。

PC1 真取狩亜 魔女と猫 PL:おいでませ妖精郷
 お守り屋を営む魔女。プーケに振り回されがち。
PC2 月田耕貴 魔王の息子 PL:新入生Y
 高校生として暮らす魔王の息子。エリーに頭が上がらない。
PC3 プーケ バステトの子 PL:たんぽぽ
 真取の使い魔。普段から猫の姿で、本能のままイタズラする。
PC4 月田エリー 自動人形 PL:H(OB)
 耕貴の目付け役。表の顔は耕貴の姉で看護師。
 真取の店に幼い少女が訪れる。兄が元気を失ってしまったので
元気づけるお守りが欲しいという。真取は魔女として願いを
叶えたいと思った。

 耕貴はクラスメイトが精気を異常なまでに失っているのを
見つける。魔物の気配も感じられたため彼を家まで送ることにした。

 直後に少女、真取一行、耕貴主従はお互いに出会い合流する。
兄(クラスメイト)の部屋に通された彼らは、壊れたバクの人形を
発見する。さらに少女への聞き取りから、夢の世界に魔物が潜むと
わかった。

 エリーが「こんなこともあろうかと」と取り出した魔女薬で
一行は夢の世界に突入。そこで待ち構えていた暴走バクを、
プーケの《猫なで声》であっさり封殺する。これにより
バクに奪われた兄の夢を取り戻した。

その後、兄の夢が医者になることだと知った一行は
彼に夢を思い出させて生気を取り戻させた。
感想 > ビーストバインド | comments (1) | trackbacks (0)

Comments

skr | 2016/05/12 22:18
はじめまして、京都大学吉田寮に住んでいる者です。私はクトゥルフやパラノイアに興味があり、寮生と時々セッションをしたりしています。5月28日から吉田寮祭が開催されるにあたって、寮祭企画「TRPGをやろう」を企画しました。もしご興味があれば京大RPG研の方々にお越しいただき、一緒にTRPGを楽しめればと思っています。どちらに連絡を差し上げればよいかわからず、このような場で申し訳ありません。私のメールアドレスの方にお返事をいただければ幸いです。

Comment Form

icons:

Trackbacks