ワイバーン逃走中

システム:ソードワールド2.0 GM:葉月

11月4日の1部に行われたセッションレポートです。

PC1:ガルサダス PL:初代ボブ
ドワーフ/男/128歳 ライダー・セージ・ファイター・アルケミスト
歴戦の乗り手。レッサ―マンティコアに乗り、幾多の戦場を駆けて来た。酒と金と煙草が好きな頑固者。エルネストの弟子。

PC2:エリー PL:T.K
ハイマン/女/17歳 プリースト(キルヒア)・セージ
賢者枠を自称する女性。眼鏡をクイクイする動作が癖だが眼鏡は掛けていない。本人曰く「前世の記憶」。クイクイするのに丁度いい眼鏡を探している。

PC3:フローリア PL:Si
人間/女/17歳 グラップラー・スカウト
貴族生まれのお嬢様。しかし家が没落し、一家離散した為に冒険者に。野外が嫌いで動物なども嫌い。今でもお嬢様気分でいる。

PC4:ジェフ PL:黒和
タビット/男/12歳 コンジャラー・ライダー
バイクに乗ったタビット。臆病な性格で町の中ではゴーレムに乗り、町の外ではバイクに常に乗っている。バイクやゴーレムには自信を持っており、乗っている間は強気な時もある。エルネストの弟子。

NPC:エルネスト
ルキスラ帝国の都市・ディザにあるライダーギルドのマスター。ガルサダスとジェフの師匠でもある。
オープニング
 PC達は依頼を成し遂げ、拠点とするルキスラ帝国の都市・ディザまで帰り着いた。冒険の疲れを癒すために休息をとろうとするが、エルネストの使者がやって来てガルサダスとジェフに急ぎの用があると告げる。PC達がライダーギルドに向かうと、エルネストから依頼を持ち掛けられた。その依頼とは、「逃走したワイバーンを連れ戻してほしい」というものだった。話を聞いてみると、ワイバーンの担当であったベテランの調教師が一週間程前に病気で倒れてしまったのだが、代わりに当番になった調教師の世話の手際が悪く、ワイバーンが怒って逃げ出してしまったのだという。そのワイバーンは雷を操る珍しい種類のもので、失ってしまえば大損害だとエルネストは焦っていた。動物嫌いのフローリアを筆頭にあまり乗り気ではなかったPC達だが、報酬の割り増しを条件に依頼を引き受けた。
 ワイバーンには<誓いのアンクレット>というアイテムが付けられており、それのおかげで大体の位置が分かるようになっている。実はPC達の前にも別の冒険者に依頼が出されていたのだが、彼らの話によるとディザの北東方向にあるリヒト山という山にワイバーンは逃げ込んだらしい。しかし、危険な動物が多く住んでいる山で、その冒険者たちも動物達に襲われて大怪我を負い、逃げ帰ってきたのだという。PC達はワイバーンの位置を把握できるエルネストにも同行を請い、エルネストもそれを承諾するのだった。また、連れ帰る時のために<騎獣縮小の札>も支給された。

ミドル
 PC達はチャリオットという荷車をガルサダスのレッサーマンティコアに牽かせることで、パーティー全員が飛行することを可能にした。また、エルネストは自らの騎獣であるヒポグリフに乗ってついて来ることになった。本来リヒト山までは歩いて丸一日掛かるのだが、飛んで行くことでその日の内に到着することができた。しかし、日が沈みそうになっていたので麓の村に宿を求めることにした。
 PC達は無事村の村長の家に泊めてもらえる事になった。そこで、村長からリヒト山にはヴァルチャーという大きな鳥の群れが住んでいることを聞かされる。ヴァルチャーは元々山の奥地に生息しており、村までやって来ることは無かった。しかし、ワイバーンがやって来て縄張りを奪ったことによりヴァルチャーの行動範囲が村の方へずれてきているのだという。このままでは村人や家畜がヴァルチャーに襲われてしまうかもしれず、そうなる前にワイバーンを連れ戻してヴァルチャーの縄張りを元に戻してほしい、と村長はPC達に懇願するのだった。
 翌朝、PC達はワイバーンが山の奥地にいることを確認し、山へ向けて飛び立った。順調に山奥へ向かって行くが、そこにヴァルチャー4体が迫ってきた。どうやら縄張りから追い出そうとしているらしい。PC達はそのまま飛び去ろうとするが、ヴァルチャーの移動速度は速く、追いつかれてしまった。しかし、PC達はヴァルチャー達を倒し、ついでに肉を剥ぎ取った。
 PC達はそのまま進み、やがてワイバーンを発見した。ワイバーンもPC達に気付き、戦闘に入ったが、フローリアの活躍で<騎獣縮小の札>をワイバーンに貼り付ける事に成功した。こうして、PC達はワイバーンの捕獲に成功したのだった。

エンディング
 PC達は村に報告に行き、ワイバーンを捕獲した事に感謝される。ガルサダスは村人に報酬を要求するが、ヴァルチャーの肉を買い取ってもらう事で金額については妥協した。
 エルネストも自分達の不手際で迷惑を掛けてしまった事を反省し、調教師の再教育とワイバーンの調教し直しを誓った。
 こうして依頼を達成したPC達は、ようやく休息に入ることができたのだった。
感想 > ソード・ワールド | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks