柊家殺人事件 〜黄色の紋様の謎〜

ベーシックロールプレイ GM:組長

「柊家の幽霊騒動を解決してほしい」と依頼された探偵。
聞けば柊家で自殺した女性の幽霊が出るらしい。
探偵が行くと待ち構えたかのように連続殺人事件が発生!
現場にはいつも、黄色の紋様が書かれた紙が落ちていた。
犯人は誰なのか、探偵は犯人に立ち向かうのであった。

感想
本格推理風RPGということで探偵役に挑戦してみました。
TRPGでやる探偵なので足で稼ぐ刑事ドラマ風なプレイになりました。
最後の詰で微妙に混乱してしまったのがちょっと失敗でしたね。
感想 > ベーシック | comments (0) | trackbacks (0)

不審船乗りたち

ベーシックロールプレイ GM:alcor

PCは某国のエンジンが強力で、武器を満載した漁船に乗るエリート工作員達。海を隔てた隣国への物資の受け渡しをしたりしていたが、なぜか書類と食い違うことが。

国内の反乱勢力にはめられ指導者の絵を傷つけてしまい、危うく失脚しそうになると言う事態に陥ったが反乱軍を摘発し難を逃れることができた。

GMとしては、PC達が体制派として改革、開放を目指す反乱派を打倒したことで少し満足。
感想 > ベーシック | comments (0) | trackbacks (1)

セレナード殺人事件

ベーシック GM:閉じ込めの壷

1930年イギリス、ロンドン。
この街で連続殺人事件が発生!
ヤードはその連続殺人犯として一人の女性を逮捕した。
しかし、PCたち、名探偵とその仲間たちは彼女が犯人で無いと思い真犯人探しに乗り出した・・・
続きを読む>>
感想 > ベーシック | comments (2) | trackbacks (0)

病院の幽霊

ベーシック GM:とかげ

PCたちはオカルト部に所属して、現代科学で解明できない現象を調査しているが、もちろんそんなものは見つからないため、部誌にはねつ造記事を書いて発行していた。しかし、先日、ねつ造記事を作るために誤って墓場でぼやを起こしてしまい、オカルト部の廃部がほぼ決定した。
そして、部員たちは、廃部を回避するために、本物の超常現象を見つけることにした。
続きを読む>>
感想 > ベーシック | comments (0) | trackbacks (0)

探偵助手の一生

ベーシック GM:閉じこめの壷

PCの一人である探偵助手は依頼者に呼び出されて喫茶店へ向かった。
喫茶店では依頼者が殺されていた。
探偵助手はこの事件を調べるために死体の近くにあったたばこを吸ってみた。
なんとそのたばこには毒が入っており、その探偵助手は死亡した。
感想 > ベーシック | comments (0) | trackbacks (0)

やっぱ必要なのは銃だよね

ベーシック GM:ムスカリア

まずGMからPC達は小さな村の高校の先輩後輩の関係であり、その村の夏祭りの帰りに事件が起ると言われた。そのためとりあえず「PC達はライフル射撃部の人間で練習帰りだから銃を持っている」という設定を作ってみたがリテイクを喰らったので特に戦闘力は高くないPC達になった。

結果的には祭りの屋台で射的をするときに銃器技能があると修正が入り、とても役に立つことが分かって後悔した。

やっぱ必要なのは銃だよね。
感想 > ベーシック | comments (0) | trackbacks (0)

こんなはずでは・・・

ベーシック GM:K

PCたちは矢泥村という鄙びた集落出身の若者、彼らは一般人として都会の暮らしに溶け込んでいるように見えるが、そこにはPC1,2も未だ知らない
驚愕の真実が隠されていた。
続きを読む>>
感想 > ベーシック | comments (0) | trackbacks (0)

やらせドキュメンタリー(ウ○ルン風)

ベーシック GM:岩手

今回旅人が訪れたのはアフリカ奥地の小さい村。住民に歓待されたのち入村。
そこで村長より一言。「結婚の儀式にあなた方も参加してもらいたい」
続きを読む>>
感想 > ベーシック | comments (0) | trackbacks (0)

ベーシックが裏切りを意味する言葉になったら GM:N

近大さんとの交流での二部でのシナリオ。GMは我らがKURPGのNさん。
システムはベーシック。
最近は世の中も物騒で火事が多発してるらしい。ふむ、普通の調査シナリオだろうか。と思いきや、なぜかSAN値があってどうもかなり減る可能性があるらしい。あれ?これってベーシックだよね?
「ねえGM、これって神話生物は出てこないんですよね?」「はい。クトゥルフのはね。」「…!?」
…とかなり不安な出だし。さてはて、どうなる?
続きを読む>>
感想 > ベーシック | comments (0) | trackbacks (0)

幸運の白猫

システム:Basic(SANチェックなし) GM:Y

PCたちはまだ商店街の残っているのどかな町で暮らす幼馴染の6人組である。小学校時代のある日、白猫を助けてから何故か幸運が続くようになった。しかし、高校に入って一転謎の不幸に襲われることになるのだった…。そしてPCたちはネコを助けた時感じた悪魔のような視線を思い出す。

PC紹介+NPC紹介

椎名まゆり(NPC)  ゆるふわ(ビッチ)系の女の子。

桐ノ野高介(K)  信じられるのは肉体だけ。まゆりにはよく助けられており頭が上がらない。

沼津 宗介(Y)  まゆりのことが好き。いいところを見せたい。

肥後   (オグリビー) お気楽男子高校生。ネコが好き。  

岡村奈美 (O)  高飛車なお嬢様。言葉の端々からお金持ちオーラが出ている。

西野あかり(パイの実) 物事ははっきりさせておかないと気が済まないタイプ。
続きを読む>>
感想 > ベーシック | comments (0) | trackbacks (0)