雪降る町で

ナイトウィザード GM:Tako

ある日高校に転校生(金髪碧眼の女の子)がやってきた。
その転校生は一人の少年に一途な思いを寄せていた。
ところが、その少年には許婚の女の子がいた。
その二人の愛の前にその転校生は敗れ去った。

あとは少年の友人であるお兄ちゃん大好きな女の子
(その正体はなんとアンデッド)がいたり
そのアンデッド女の子のお兄ちゃんに思いを寄せる
(都合のいいときだけ)病弱な女の子がいたり。
ちなみに転校生、少年、アンデッド少女、病弱っ娘は
全員PCでウィザード(しかもクラスメイト)です。

あとは元ウィザードの幽霊に会ったり
朝の登校途中に道端で犬に襲われたり
保健医の先生に襲われたり
許婚の女の子がエミュレイター化したり
その子を生かすか殺すかで議論がなされたり
結局そのアンデッドの女の子の正体は分からなかったり。

結論。
ちょっと反省するか・・・みんなで。
感想 > ナイトウィザード | comments (0) | trackbacks (0)

鏡の国のウィザードたち

ナイトウィザード(GM:W)

新入生W氏の記念すべき初マスターシナリオをプレイした。

内容としては、鏡の中に潜むエミュレーターが人をさらっているので見つけ出して倒しましょうというもの。ポイントは、幻覚の得意なエミュレーターなので鏡の中は様々なおとぎ話を模した異世界になっているということ。

最初に鏡に入ると出てきたのは不思議の国のアリスの世界。あの時計を持ったうさぎが「遅刻遅刻〜」などと言って走っているのを見つけたので、とりあえず尋問の末撃ち殺してみたのだがこれが痛恨のミス。

その後わかるのだが、どうやらさらわれた人々はおとぎ話の登場人物の役をやらされながらエナジーを奪われていたらしい。つまり、うさぎ=救出対象=殺しちまった、である。しかも彼はシンデレラの王子役もやらされていたらしく、シンデレラの世界では王子が何者かに撃ち殺されて死んでいた。ショックだった。

やはり短絡的に人を殺すのはよくないなと反省したシナリオでした。いや、最初に会ったのがアリスなら殺したりしなかったのになぁ。
感想 > ナイトウィザード | comments (1) | trackbacks (0)

自転車に乗れない子供達へ

ナイトウィザード (GM:W)

 ナイトウィザードとは、「ウィザード」と呼ばれる正義の味方になって人目を忍んで世界を脅かす悪「エミュレイター」と戦うというRPGです。


 今回、PC達はすこし身体の弱い友達(♀)と一緒に彼女の実家のある島を訪れることになりました。
 しかし、このすこしというのが曲者…。学校まで歩いたり、すこし走ったりする程度と息が切れてしまうという説明を受けていたのですが…。
 実際、その島に行ってみると、割合大きな町があるのにも関わらず自転車の往来がまったくない。友達に話を聞くと「この島の人はみんな身体が弱くて自転車に乗れないの」とのこと。無論、彼女も同じ病気(?)である。「って、あんたも自転車にすら乗れなかったのか!?」

 島の人々は、自転車に乗れないのが当たり前と考えており、まったく困った様子も無し。あまりに異常な様子にPCたちは眩暈すら覚えつつ調査を行うことに。
 結局のところ、島の住人達の奇病の元は、島の名所「枯れない桜」にまつわるエミュレイターの仕業だったのです。


 良い子のみんな、自転車に乗れるくらいは、身体鍛えようね…。
感想 > ナイトウィザード | comments (0) | trackbacks (1)

かわいそうな女の子達

ナイトウィザード GM:Yang-sie

 とある高校に通うウィザードたち。人間を大量にエミュレイター化する恐ろしい儀式を進めているエミュレイターを追い、退治するのが今回のミッションだ。敵はかなり強大らしい。恐ろしい妨害工作も考えられるが、そんなものに臆する我々ではない。OK、早速調査をしてみよう。
続きを読む>>
感想 > ナイトウィザード | comments (0) | trackbacks (0)

人類ウィザード化計画

ナイトウィザード GM:クロ

やった、2007年度一番乗り!

今回はクロ氏による「ナイトウィザード」をやりました。
ナイトウィザードはPCたちは「ウィザード」とよばれる存在になって
異世界から「プラーナ」と呼ばれる存在の力を求めてやってくる
「エミュレイター」という侵略者と戦うといったRPGです。

今回の舞台は2056年、人類(ウィザード)がエミュレイターに世界のほとんどを奪われてしまったという世界です。
PCたちの住む村は「エミュレイター大空襲」によって滅び、
生き残ったわずかな人々は洞窟の中でひっそりと暮らしていました。
PCたち(と一部のNPC)は自警団の一員なのですが、
30人いる村人のほとんどはイノセント(ウィザードやエミュレイターの存在を知らない人のこと)である。

ある日、一人の男が洞窟の前で倒れている。
その男は別の村の住人で、エミュレイターに襲われているところを何とか逃げ出したらしい。
PCのうち、機動力の高い2人が偵察に行くとエミュレイターに拷問されている村人の声が聞こえる。
とりあえず入り口にいる門番のガイコツ状のエミュレイターを倒す(ファンブルのため手間取る)。

帰る途中、すこし大きな町のそばを通ったとき、畑仕事をする人間の姿が。
その町はエミュレイターの巣窟である。どうやらプラーナの供給源である人間を「飼って」いるらしいと推測する。

帰ってくると村の科学者が「村人をウィザード化する装置」なるものを完成させたらしい。しかし、その装置を使うことで、同時にエミュレイターが出現する確率は75%らしい。
PCたちはこの世界の真実を村人に話して聞かせ、次の満月まで待って、装置を使うことにする。

エミュレイターは出現。ただし、割とあっさり倒される。
ただ、その装置を使ったせいで町からエミュレイターが攻めてくる。
村人たちの投石とかPCの活躍により撃退しました。

・・・でも、この先未来はまっ暗だよね
感想 > ナイトウィザード | comments (0) | trackbacks (0)

双子の魂なんとやら

ナイトウィザード GM:クロ

ナイトウィザードはプラーナという力を求めてやってくるエミュレイターと呼ばれる化け物を退治するウィザードとなるシステムです。

今回はハイブリッドチルドレン(以下HC)と呼ばれる見た目は普通のウィザードまたは人間だがエミュレイターの力を持っていて、暴走すると多大な被害が及ぶ可能性があるらしい。

今回の舞台は学園寮。
2Fが女子寮、1Fが男子寮というなんとも異質な空間である。

開始早々ルームメイトがNPCの双子の妹のほうを人質にとって立てこもり、そのときにじつはそいつがHCであることが発覚して殺されたり、PCが実は重傷を治療できなかったため保健室の先生に魔法をかけてもらったり、防御魔法を実は習得していなかったなど、いろいろトラブルはあったが、最後はなんとかハッピーなエンドに。

・・・ふたごは、うつくしい。
感想 > ナイトウィザード | comments (0) | trackbacks (0)

少女を犠牲にすべきか、しないべきか

ナイトウィザード2 GM クロ

昔、人々を苦しめたエミュレーターが一人の巫女によって封印された。その封印はその巫女の子孫が倒されなければ、解けることはない。そのエミュレーターはたくさんの子分がいたが、子分たちも1匹を除いて全てその巫女によって倒された。現在、その生き残った1匹がPC1の彼女に取り憑いてしまった。その場に居合わせたPC1と仲間のゴンザレスがその少女を倒すかどうか話し合った。
PC1「僕は彼女を助けたいんだ。倒す以外にも方法はあるはずだ。」
ゴンザレス「セカイノヘイワヲマモルタメニハシカタアリマセーン、タオスノガイチバンカクジツデース。モシアナタガソコマデイウノナラ、ホカノナカマニデンハシテミマショーウ。」

と言って、別の仲間に0フォンで連絡があった。すると、仲間からこんな連絡が来た。
続きを読む>>
感想 > ナイトウィザード | comments (0) | trackbacks (0)

アンゼロット様ご乱心!

 ナイトウィザード1st GM キノ

 ナイトウィザードは地球を侵略し、存在の根源であるプラーナを奪おうとひそかに暗躍するエミュレーターという異界の怪物達と、人類社会の裏側で戦う夜闇の魔法使い(ナイトウィザード)達を演じるシステムです。

 今回はウィザード達のリーダー、アンゼロットの精鋭部隊としてエミュレーターと戦うと言う話でした。まぁ、PC達のうちの二人はエミュレーターでしたが


以下、ネタばれ含む
続きを読む>>
感想 > ナイトウィザード | comments (0) | trackbacks (0)

高校麻雀大会

天地創造「ナイトウィザード1+咲-saki-」 GM:キノ

PCたちはアンゼロット様に命令されて船の中で行われる高校麻雀大会に出場することになりました。

会場にはPCたちの他に司会者と20人の高校生がいました。

PCは3人だったのでとりあえず協力して各個撃破していくことに。

アンゼロット様からもらった戦闘力がわかるスカウターを参考にまずPCたちより戦闘力の低いまこと闘うことにしました。

第1戦「VSまこ」
最初の3ラウンドはPCたちが上がりを獲得していたが、最終ラウンドでまこが特殊能力「染め手1」を使い上がったため、倒すことができなかった。

次はもっと弱い相手と闘う事に決めたPCたちはまこよりも戦闘力の低いむっきーと闘うことにした。

第2戦「VSむっきー」
今度はPCたちが順調に闘い、むっきーをとばすことに成功した。

自信をつけたPCたちは今度は少し戦闘力が高い一ちゃんと闘うことにした。

第3戦「VS一ちゃん」
一ちゃんの基本能力が高いため苦戦したが、なんとか勝利

正面掲示板を見ると、戦闘力の低い相手は脱落しているか、残り点が低い者ばかりだという事に気付く。その中でまこがPCたちから点をうばっていたため高い点を持っていた。PCたちはこれに目を付け、まこと再戦することにした。

第4戦「VSまこ」
時間がなかったことと同じキャラクターと2回やるのはつまらないだろうと思い、省略しました。

このころになると全キャラクターの特殊能力も分かってきたので、能力を持っていないキャラクターで点をたくさん持っているキャラクターをPCたちはねらい打ちしました。

第5戦「VSみはるん」
第1ラウンドでPCがいきなり人和などを決め勝利

第6戦「VSワハハ」
時間がなかったことと能力なしのキャラクターとやるのも飽きてきたので省略しました。

無事アンゼロット様からのノルマを達成したPCたちだが、
最後にせっかくだから1回強キャラ「厨キャラ」と闘ってみようということになりました。
続きを読む>>
感想 > ナイトウィザード | comments (1) | trackbacks (0)

ポイ捨てはいけないね

ナイトウィザード GM:M

 エミュレイターから人々を、そして世界を守る任務を果たしているウィザードたち。しかし、ウィザード達は一枚岩ではなく、所属している組織同士の対立もあって、ウィザード同士の小競り合いも激化していた。

 そんなある日、それぞれ違う組織に所属しているPC達に、ある魔道書の回収任務が下されるのであった……

以下ネタバレを含む
続きを読む>>
感想 > ナイトウィザード | comments (0) | trackbacks (0)