子供を攫う、犬グドン?

3月12日 3部 Part1 システム:無限のファンタジア GM:白兎

PBWで知られる「無限のファンタジア」。R&RのTRPGバージョンを、実際やってみる企画だ。白兎氏曰く、雰囲気を味わうため、なるべく付属シナリオ原文のままで生(ナマ)「無限のファンタジア」を試みたとの由。

PC1:ノゾミ ヒト/重騎士(アーマーナイト) PL:mono
PC2:レン セイレーン/医術士(ナースウィッチ) PL:U氏
PC3:プレアデス ストライダー/忍び(シャドウ) PL:S君
PC4:マーニー エルフ/牙狩人(ハンター) PL:小荒
PC5:シェイ ドリアッド/紋章術士(エンブレムマスター) PL:左馬

早速できた1レベル冒険者たちは、なぜか全員女性PCである。パーティ名は「星の旅団」。もっとも平凡な冒険旅団パターンだ。
ノゾミは我が道を行く団長。影の実力者プレアデス。後ろ向きなマーニー。レンの趣味は誘惑。ブレーキ役にして後方支援火力がシェイである。

・・・・・・今回受けた依頼だが。
街道外れで犬グドン(頭が犬、身体が人間のモンスター。ゴブリンやコボルトに相当)に子供が攫われる事件が相次いでいる。子供たちを救出してきてほしい、というものだった。

!!!!!! CAUTION !!!!!!

以下には、
「無限のファンタジア」ルールブック付属シナリオ1の、
ネタバレ感想があります。

未プレイの方で、シナリオの内容を知りたくない方は、
この先を読まないで引き返して下さい。

!!!!!! CAUTION !!!!!!
続きを読む>>
セッションレポート > 無限のファンタジア | comments (2) | trackbacks (0)

温泉踊り子パニック!?

3月12日 3部 Part2 システム:無限のファンタジア GM:白兎

先ほどのリベンジをすべく、もう一本挑戦することに。
もはや深夜を回り、疲労とテンションが高まりつつある。

PC1:ノゾミ ヒト/重騎士(アーマーナイト) PL:mono
PC2:レン セイレーン/医術士(ナースウィッチ) PL:U氏
PC3:プレアデス ストライダー/忍び(シャドウ) PL:S君
PC4:マーニー エルフ/牙狩人(ハンター) PL:小荒
PC5:シェイ ドリアッド/紋章術士(エンブレムマスター) PL:左馬

先ほどのシナリオで「旅団の掟」を十分満たし、2レベルに上がった我々。
パラメータを上昇させた後、
さすがに装備を整えるのが急務と見て、アイテム表を眺めだす。

!!!!!! CAUTION !!!!!!

以下には、
「無限のファンタジア」ルールブック付属シナリオ2の、
ネタバレ感想があります。

未プレイの方で、シナリオの内容を知りたくない方は、
この先を読まないで引き返して下さい。

!!!!!! CAUTION !!!!!!
続きを読む>>
セッションレポート > 無限のファンタジア | comments (4) | trackbacks (0)

無限の隣人に愛の手を。

4月2日 非公式 1部 システム:無限のファンタジア GM:蟻人

無限ファン(むげふぁん、と読む)、当研究会初のオリジナルシナリオ。
世界観説明とキャラメイクには3時間もかかった。
なんと、今回はPLが6名も参加したのだ!

PC1:【団長】"兜割りの"ガズルグワジ リザードマン/狂戦士(デストロイヤー) PL:DAWN
PC2:"キュアメイド"バーリィ エルフ/医術士(ナースウィッチ) PL:茨之介さん
PC3:"紅の守護者"ガーレイン ヒト/武人(ウェポンマスター) PL:左馬
PC4:"無刀の"エリザ ストライダー/翔剣士(フェンサー) PL:小荒
PC5:"水緑藻"ミエリステラス(ミリィ) セイレーン/牙狩人(ハンター) PL:Kさん
PC6:"永遠咲きの"エリス ドリアッド/吟遊詩人(トルバドール) PL:R

PCは10レベルである。
10レベル。
前回、犬グドンにも苦戦した1レベルや、温泉で遊んでいた2レベルとは訳が違う。
ランドアース大陸での冒険者のトップが20レベルらしいから、
10レベルといえば中堅のベテランか。
SWでいえば5-6レベル、十分に国家情勢に関わってくる規模のシナリオをこなせるだろう。
(無論、PBWでは40レベル超の冒険者がごろごろいるが・・・・・・。
上級ルールブックを使用すると21レベル以上が解禁になるらしい。今夏を待て。)

では、セッションを振り返ってみよう。
最初にお詫びしておくが、超長文である。
申し訳ない。



**
続きを読む>>
セッションレポート > 無限のファンタジア | comments (0) | trackbacks (0)

ノソリンダンス

無限のファンタジア GM:DAWN

 無限のファンタジアは西洋風のファンタジー世界で、冒険をするRPGだ。今回PC達”美しきバラの騎士団”は国のお偉いさんがお気に召さない行動をとったために、達成不能と考えられる任務に送り出された。

 ちなみにパーティー名である美しきバラの騎士団は、我等が団長であるナルシストなリザードマン(PL:T)が独断で決定した。

 流刑された先で我々が見たのは、水辺で群れる野生ノソリンであった。ノソリンとは、この世界の家畜であり乗り物である。なぁ〜んという気の抜けた声で鳴くかわいい動物だ。しばらく観察していると、ティラノサウルスみたいな怪獣が3匹やってきた。襲われた野生ノソリン達が謎の踊りを踊ると、怪獣達は踵を返して去っていく。
 こ、この踊りは何かすごいらしいと思った我々は野生ノソリンを捕まえた。だが、シナリオ本編とは関係なかった。GM曰く、「動物擬態」

 それにしてもノソリン、和むなぁ〜ん。
続きを読む>>
セッションレポート > 無限のファンタジア | comments (0) | -

シーランド公国の簡単な解説のガイドライン

無限のファンタジア GM:赤へる

近大との交流セッションで無限のファンタジアをやりました。
今回は種族間の紛争を描いた話です。

ヒト族を中心に、エルフ、ストライダーも住む多民族国家シーランド公国(実在国家とは無関係です、多分)の公子であるPC1は様々な現実を目の当たりにして成長し、ある答えを導く……。

以下、ネタばれ注意。
続きを読む>>
セッションレポート > 無限のファンタジア | comments (3) | trackbacks (0)