地獄の第三部隊

真・女神転生II誕生編 GM:mono

今回は昨年末(12月24日。クリスマスに何をやっているんだか…)に行われた近大との交流セッションのレポートをお届けします。

・PC1:剛剣使い(近大Tさん)
 PCたちのまとめ役を勤める青年。シナリオで赴任する部隊では隊長を務める。理想主義者で、厳しい現実に直面しつつも最善の道を探し続ける。

・PC2:魔界魔法&ESP(組長)
 魔眼と呼ばれる赤い眼を持つ男。その目の所為で周囲からは差別を受けた。力を信じ、倫理観などは軽視する傾向がある。

・PC3:フェンシング(alcor)
 メシア教(知らない人は非常に過激になったキリスト教と思ってください)の施設で育てられた男。メシア教の正義を信じ、人々のために戦う。

・PC4:弓使い(近大Wさん)
 京都市内部監査部に所属しつつ、その身分を隠して兵士として前線に立つ女性。皮肉屋。

・PC5:悪魔使い(DAWN)
 犬神筋に生まれた少女。二匹の犬型悪魔を操る。共に育ったためか、人間よりも悪魔に親しみを覚える。
続きを読む>>
セッションレポート > 真・女神転生II誕生編 | comments (1) | trackbacks (0)