3月1日の活動

1部
・ガンダム戦記 GM:R
・Aの魔法陣 GM:katala
活動日誌 | comments (1) | trackbacks (0)

影のメディア攻防戦

システム:ガンダム戦記 GM:R

システムはガンダム戦記だが、世界観は「電脳戦記バーチャロン」
ということでPC達は企業国家内の軍でバーチャロイド乗りであった。

月面に駐屯するPC達の部隊は偶然、所属不明の機体と遭遇し、突然襲われる。何事かと思いながらも撃破してみると、コクピットはもぬけの殻。

基地に戻ってみると、元開発部門将校であるファルク少佐が居なくなっていることが判明。許可を取って少佐の私室を漁ってみると、なんとTV局に送った民衆虐殺ショーの企画書とパイロットの狂気が乗機を暴走させる“シャドウ”の制御に関する論文が出てくる。

金の亡者と化した少佐を止めるべく、PC達の部隊はシャドウの格納庫へ急ぐ。
もちろん、我々の制止など聞く筈もなくなし崩し的に戦闘へ。
少佐のライデンを撃墜したところで他の機体(全てシャドウ)が暴走し、殲滅戦になってしまう。辛くも戦死者を出さずに勝利。

こうして人知れず民衆を守ったPC達。
彼らの任務は水面下でこれからも遂行されるのであった。

<了>
感想 > ガンダム戦記 | comments (0) | trackbacks (0)

3月5日の活動日誌

1部
・天羅万象 GM:油蝉
・ブルーローズ GM:牛殺し

2部
・クトゥルフの呼び声 GM:mono
・三国志演技 GM:将軍
活動日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

お嬢様学院×富豪探偵=血獄の釜。

3月5日 2部 システム:クトゥルフの呼び声 GM:mono
PC1:嵯峨野京香(katala)
名家の次女で奔放に育てられたため、お嬢様らしからぬ性格。それを矯正するため姉と同じ白羽学院に入れられた。空手を習っている格闘少女。

PC2:東海林加奈子(佐猫)
白羽学院には珍しい一般庶民の生まれ。優秀な成績を誇り、奨学金をもらって学院に通っている。少女趣味で恋愛小説を投稿したりしている。

PC3:蓮城華月(左馬)
PC1,2の親友である井上美紀の従姉妹。白羽学院のOGでピアノ教師。

PC4:彩音寺智彦(組長)
APP17の超美形探偵にして、財閥に生まれた富豪探偵。道楽で探偵業をやっている。

mono君のCofCは以前より高評判で、期待してました。期待以上でした
続きを読む>>
セッションレポート > クトゥルフの呼び声 | comments (2) | trackbacks (0)

水晶髑髏と変わりゆく世界。

3月5日 1部 システム:ブルーローズ GM:牛殺し

PC5人のBR。PC1-3は裏設定付きで、なんかマルチ構造っぽい。katala君と私は気楽なもんである。「経験点+10」のみ、しかもオープンだし。

さて、ユカタン半島の『水晶髑髏展』へ駆り出された我々。円卓に並んだ水晶の髑髏が目からビームを出したりなんか電波で喋ったりが序の口という、いろいろ大変なことに。シュープリームに先行されたので、龍三合と手を組みつつ謎の中心たる地底の神殿へ。かゆうまーといってるザコを一掃した次は、マヤ文明の勇者は君だ!儀式を口先三寸で突破。錬金術師万歳な魔法の粉を入手・・・と思いきや、ゴーレムは襲ってくるわ、その後ろにシュープリームの大佐が隠れてるわ、時の旅人やら龍三合のあのオカタが現れるわ。もうこれはマヤの黄金ジェットで逃げてもいいよね。ダメですか、そうですか、のラストバトルは、設定を剥き出しにした小荒君があわやPC戦闘をおこしかける始末。結局は6−4で妥協しましたとも。ええ。

我々は無事に任務終了したが、抜け目なく稼いだ小荒君は金塊2トンを手に入れましたとさ。市場暴落の危機。

BRのシステム的には、カードが使いにくいのう。綺麗なんだがね。微妙にやりたいこととずれるんだよなあ。手札交換できるなら、自分とこに何来ても一緒だし。Zメンバーは強力すぎる上に使いどころが難しい。今回は「お前がそう来るなら、俺はこのZメンバーでひどいことするぞ!?」という駆け引きに使われてました。ふむ、こういうのもありか。
感想 > ブルーローズ | comments (0) | trackbacks (0)

3月6日の活動日誌 

1部
・ウィッチクエスト GM:少年K
・ソードワールド GM:N
活動日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

3月8日の活動日誌 

1部
・真女神転生II誕生篇 GM:DAWN
活動日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

3月12日の活動日誌 

1部
・メックウォリアー GM:W
・アースドーン GM:H
・ガンダム戦記 GM:Y
・クトゥルフの呼び声 GM:T

3部
・無限のファンタジア GM:白兎
活動日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

異種族家族

システム:EarthDawn GM:H

 追いコン一部に打たれた。
 EarthDawnの異種族同士の関係を扱った(と思う)シナリオ。

 個人的には「暴れん坊の妹」というのは新傾向ではないかと思うのですが、どうです佐々木さん?(←誰だよ)
感想 > その他 | comments (0) | trackbacks (0)

子供を攫う、犬グドン?

3月12日 3部 Part1 システム:無限のファンタジア GM:白兎

PBWで知られる「無限のファンタジア」。R&RのTRPGバージョンを、実際やってみる企画だ。白兎氏曰く、雰囲気を味わうため、なるべく付属シナリオ原文のままで生(ナマ)「無限のファンタジア」を試みたとの由。

PC1:ノゾミ ヒト/重騎士(アーマーナイト) PL:mono
PC2:レン セイレーン/医術士(ナースウィッチ) PL:U氏
PC3:プレアデス ストライダー/忍び(シャドウ) PL:S君
PC4:マーニー エルフ/牙狩人(ハンター) PL:小荒
PC5:シェイ ドリアッド/紋章術士(エンブレムマスター) PL:左馬

早速できた1レベル冒険者たちは、なぜか全員女性PCである。パーティ名は「星の旅団」。もっとも平凡な冒険旅団パターンだ。
ノゾミは我が道を行く団長。影の実力者プレアデス。後ろ向きなマーニー。レンの趣味は誘惑。ブレーキ役にして後方支援火力がシェイである。

・・・・・・今回受けた依頼だが。
街道外れで犬グドン(頭が犬、身体が人間のモンスター。ゴブリンやコボルトに相当)に子供が攫われる事件が相次いでいる。子供たちを救出してきてほしい、というものだった。

!!!!!! CAUTION !!!!!!

以下には、
「無限のファンタジア」ルールブック付属シナリオ1の、
ネタバレ感想があります。

未プレイの方で、シナリオの内容を知りたくない方は、
この先を読まないで引き返して下さい。

!!!!!! CAUTION !!!!!!
続きを読む>>
セッションレポート > 無限のファンタジア | comments (2) | trackbacks (0)