Osaka Mermaid Story 〜浪華仁侠血風録〜

3月26日 非公式 1部 システム:レレレ<註1>

タイトルだけで分かる人には分かるが、コミック『瀬戸の花嫁』(著:木村太彦)が元ネタ。舞台を大阪に変えたパロディを、深夜三流俗悪映画のB級テイストでやってしまおう、というのが今回のコンセプト。
斬新なのは、まず『瀬戸の花嫁』ドラマCDの第一巻・第二巻を全員で聞いてからシナリオに入る形式。

元ネタに通じたGM及びPL5人(うち1人は全くの飛び入りだったが、部室に来てしまったのが運のつきで巻き込まれた)で行われた。
なおGMがドラマCDを、私が原作コミック1-6巻を用意した。
続きを読む>>
感想 > その他 | comments (0) | trackbacks (0)

無限のファンタジア! 解説

3月12日、我々はTRPG版「無限のファンタジア」を当研究会で初プレイした。
GMの意図で、なるべく手を加えないナマのインフィニット・ファンタジアを体感すべく、付属シナリオを使用したのだが。

「すげー。この世界観にシナリオ、凄すぎる!」

というわけで、
さっそくセッションレポートを載せたいと思う。

その前に、どうしても世界観やシステムの説明が必要となるが、
長くなるため、これだけ先に書いて分離しておこう。
続きを読む>>
システムレビュー > 無限のファンタジア | comments (11) | trackbacks (0)

虎の穴終了

3月15日の活動をもって、2004年度の虎の穴が終了しました。
現役・OBの皆さん、お疲れ様でした。
続きを読む>>
雑文 | comments (4) | trackbacks (0)

アーナルダの花嫁

このGM初のRQ。
3人のPLのうちの一人も、グローランサ初体験という佐猫さん。

グローランサの雰囲気を感じてもらえる単純なシナリオを、と思って作ったのだが、何故かPL諸氏からは「破廉恥」だの「下品」だの「セクハラ」だの言われ放題であった。

ううむ、私としては某サプリメントの婿取りシナリオを踏まえつつ、PC1であるアーナルダ入信者に色んな男性キャラが寄ってくる、という乙○ゲーちっくな展開にしたつもりであったのだが。

○女ゲーにするなら全員美形にしろ、というのも私には辛かった。
いや、美形度と敵対度でバランスを取ったつもりであったが、やはり男は見た目ということか。

イェルマリオンを美形にしなかったのは明白な失敗であった。
GMのイェルマリオへの感情が、NPCを単なるイヤなオヤジにしてしまった感は否めない。

GMの読み通り、ルナーからの男が新種の作物「トウモロコシ」でPCたちの好感度を掴めたのは快感であった。

しかし、やはりトロウルが「カイガー・リートールの儀式」にアーナルダ信者を必要とする、というあたりがまずかったのか。
(カイガー・リートールの儀式が、人間から見て多少猥雑であるのは自然だと思ったのだが)

しかし私はあえて主張したい。
今回のセッションで最も下品であった部分(イサリーズ信者(♂)が大量のトロウルキンに…以下自粛)、これはPLが勝手にやったことであって、GM側はノータッチである(笑)。

いやまぁ面白いセッションではあったが。

最後に、政治的判断によりセッションの詳細まで掲載できないことをお詫びしたい(苦笑)。
感想 > ルーンクエスト | comments (2) | trackbacks (1)

3月15日の活動日誌  

1部
・ギア・アンティーク GM:少年K
・ルーンクエスト GM:蟻人
活動日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

3月13日の活動日誌  

1部
・放課後怪奇クラブ GM:U
活動日誌 | comments (0) | -

温泉踊り子パニック!?

3月12日 3部 Part2 システム:無限のファンタジア GM:白兎

先ほどのリベンジをすべく、もう一本挑戦することに。
もはや深夜を回り、疲労とテンションが高まりつつある。

PC1:ノゾミ ヒト/重騎士(アーマーナイト) PL:mono
PC2:レン セイレーン/医術士(ナースウィッチ) PL:U氏
PC3:プレアデス ストライダー/忍び(シャドウ) PL:S君
PC4:マーニー エルフ/牙狩人(ハンター) PL:小荒
PC5:シェイ ドリアッド/紋章術士(エンブレムマスター) PL:左馬

先ほどのシナリオで「旅団の掟」を十分満たし、2レベルに上がった我々。
パラメータを上昇させた後、
さすがに装備を整えるのが急務と見て、アイテム表を眺めだす。

!!!!!! CAUTION !!!!!!

以下には、
「無限のファンタジア」ルールブック付属シナリオ2の、
ネタバレ感想があります。

未プレイの方で、シナリオの内容を知りたくない方は、
この先を読まないで引き返して下さい。

!!!!!! CAUTION !!!!!!
続きを読む>>
セッションレポート > 無限のファンタジア | comments (4) | trackbacks (0)

子供を攫う、犬グドン?

3月12日 3部 Part1 システム:無限のファンタジア GM:白兎

PBWで知られる「無限のファンタジア」。R&RのTRPGバージョンを、実際やってみる企画だ。白兎氏曰く、雰囲気を味わうため、なるべく付属シナリオ原文のままで生(ナマ)「無限のファンタジア」を試みたとの由。

PC1:ノゾミ ヒト/重騎士(アーマーナイト) PL:mono
PC2:レン セイレーン/医術士(ナースウィッチ) PL:U氏
PC3:プレアデス ストライダー/忍び(シャドウ) PL:S君
PC4:マーニー エルフ/牙狩人(ハンター) PL:小荒
PC5:シェイ ドリアッド/紋章術士(エンブレムマスター) PL:左馬

早速できた1レベル冒険者たちは、なぜか全員女性PCである。パーティ名は「星の旅団」。もっとも平凡な冒険旅団パターンだ。
ノゾミは我が道を行く団長。影の実力者プレアデス。後ろ向きなマーニー。レンの趣味は誘惑。ブレーキ役にして後方支援火力がシェイである。

・・・・・・今回受けた依頼だが。
街道外れで犬グドン(頭が犬、身体が人間のモンスター。ゴブリンやコボルトに相当)に子供が攫われる事件が相次いでいる。子供たちを救出してきてほしい、というものだった。

!!!!!! CAUTION !!!!!!

以下には、
「無限のファンタジア」ルールブック付属シナリオ1の、
ネタバレ感想があります。

未プレイの方で、シナリオの内容を知りたくない方は、
この先を読まないで引き返して下さい。

!!!!!! CAUTION !!!!!!
続きを読む>>
セッションレポート > 無限のファンタジア | comments (2) | trackbacks (0)

異種族家族

システム:EarthDawn GM:H

 追いコン一部に打たれた。
 EarthDawnの異種族同士の関係を扱った(と思う)シナリオ。

 個人的には「暴れん坊の妹」というのは新傾向ではないかと思うのですが、どうです佐々木さん?(←誰だよ)
感想 > その他 | comments (0) | trackbacks (0)

3月12日の活動日誌 

1部
・メックウォリアー GM:W
・アースドーン GM:H
・ガンダム戦記 GM:Y
・クトゥルフの呼び声 GM:T

3部
・無限のファンタジア GM:白兎
活動日誌 | comments (0) | trackbacks (0)