魔物さんたちの、どらごんせんべつ

Dungeon World GM:K

OF1日目は統一卓で盛り上がるのですが,当人は裏卓という,統一卓の時間に行われる別の卓にいました。
Dungeon Worldは8つの職業(バード・クレリック・ドルイド・ファイター・パラディン・レンジャー・シーフ・ウィザード)の内から1つを選び,その職業のシートに書かれた属性(善・中立・悪・混沌)・種族(人間・エルフ・ハーフリング等)を1つずつ,ムーヴと呼ばれるスキルをレベルに合わせただけ取り,あとは設定付けと能力値の割り振りだけでキャラクターができるシステムです。
…が,今回は種族を「魔物」という追加種族にし,棲家としていた洞窟が何者かにやられたので,洞窟の宝の「竜の卵」を持って逃げ出し,復讐の時を待ち続ける,そんな設定で遊びました。

以下,ネタバレ等を含みます。本人から正式に掲載許可を取っていますが,見たくない方はご注意ください。
続きを読む>>
セッションレポート | comments (0) | trackbacks (0)

10月6日の活動

10月6日の活動

OF1日目
統一シナリオ

1.NW2nd GM:Si,羊羽,lunan

裏卓
1.SW GM:初代ボブ
2.Dungeon World GM:K
活動日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

不思議の薬飲みまして…

ブログには初投稿のみらくるです。
以後、よろしくお願いします。
今回はOF2日目(10/7) 2部 ソードワールド完全版 GM:meisu
について簡単に触れていこうと思います。


キャラ設定、舞台のどちらを見てもクトゥルフにしか見えない感じのスタートで、ソードワールド?みたいな感じでした。(スタート時にはソーサラーみたいな魔法使い技能も取れませんでした、当然ですけれど…)

導入としては、単位の足りない学生が単位認定をしてもらうために教授にお願いした結果、夏休みの間に教授の友人の博士のお手伝い(というバイト)をしたらOKということで、単位の足りない生徒二人とその友人三人で博士のお手伝いに行こう!
といった感じで、ますますクトゥルフっぽい気がしてきたのですが、

みんなで、博士のお手伝いをしに研究所を訪れてみると、

博士「そろそろ、時間なんだ急いでくれ」と何やらお急ぎの様子。
とりあえずお手伝いの内容などの詳しい事情を尋ねてみても、「あとで話す」と言って聞いてくれません。
そのまま博士に謎の装置の中に入れられると、一瞬周りがパッと白く光り、装置の外に出てみるとそこは知らない世界だった…

ということで、無事にファンタジーの世界にINしまして密かに安心しました(笑)


僕の中で、今回印象に残ったのは博士の作った怪しげな薬です。
ランダム表が作成してあるという凝ったつくりになっていまして、驚きました。
「だって、レベルが永続的に1上がるなんて魅力的過ぎる!」ということで、多くのプレイヤーが薬漬けに…
とはいっても、勝つためには仕方がなかったという説も。
容量、用法を正しく守ってお薬は使いましょう。
感想 > ソード・ワールド | comments (0) | trackbacks (0)

死人が蘇ってくる時の傾向と対策

新入生のオグリビーです。まあ初ブログですな。多分OF感想のしんがりかな。

OF二日目一部(10/7)のクトゥルフの呼び声TRPG(GM:岩手)に参加さしてもらったんでその時の感想などを簡単に。

PC達は高校のクラスメイト達とそのクラスの新任教師。ちなみに全員親族。
PC達のクラスは文化祭に向けて自主製作の映画を作っているんだがPC達はそういうのにはあまり興味がない。興味がないってんでうだうだしてるうちに文化祭前日、PC1のオカ研の先輩から電話が入る。たまたま通話ボタンが押されたみたいで呼びかけても返事がない。「寒い…寒い…。おっ、お前は!そんな馬鹿な!おまえはあの時っ!…」とかいってる。どゆこと?みたいなお話。

俺のPCは隠れるしか能がないビビり野郎。つまりいわゆる一般人。
続きを読む>>
感想 > クトゥルフの呼び声 | comments (0) | trackbacks (0)

ふたを開けてみなければ分からない系女子

サタスペ GM:怪竜
新入生のakareonです。
早速ですが、OF2日目(10/7) 1部、怪竜さんGMのサタスペの感想をつらつらと。


記憶喪失のお嬢さんに頼まれて、三つの身元候補からこの娘がだれなのかを突き止める、という導入で、ルールを確認しつつガンガン情報収集しました。
途中でお嬢さんのトリコになったり、トリコにし返したり、宗教勧誘に追われたり、食料調達で万引きしまくったり……。
さすがカオス。さすがオオサカ。

終盤もやはりカオス。やはりというかなんというか、三人とも(依頼人含む)ゲテモノでした。
「いやぁ……亜侠でどうにかなる問題じゃないだろ……。」と思いつつも、なんだかんだで何とかなってしまうという。さすがオオサカ。
そして、お金もなんだかんだでがっぽり儲かりそうな予感を漂わせて終了。


独特の情報収集ルールでしたが、芋づる式に情報が出てきた時のおもしろさはなかなかですね。
ダイスを振り続けるのも楽しかったですが、いいところでファンブルした時の悲しさといったら……。
それも含めてサタスペのおもしろさだと思いますが。
元からあたって砕けるのを楽しむ感じでやるシステムなのかな、という。

「シュレーディンガーの猫」のテーマも面白かったです。
オオサカの雰囲気も分かりやすくて入り込めました。
感想 > サタスペ | comments (0) | trackbacks (0)

アイドルは武器商人!?

新入生のくず鉄のかかしです。
今後ともよろしくお願いします。
今回のOFでは2日目(10/7)の1部でIさんがGMを行うパラダイス・フリートに参加させていただいたので、その感想をば。

PCたちは「しきがみおえど」の一員としてアイドルを使った営業を行っていました。
今回の仕事は紛争状態が続いている惑星に赴き、劣勢となっている勢力に武器を売り付けるというものでした。
ちなみにこのアイドルもPCです、念のため。

単純に死の商人をやっていくのかと思いきや最終的には「戦争なんて下らないぜ、俺の歌を聴けぇ!」とでも言わんばかりのアイドル大プッシュがあり、大団円を迎えました。
企業利益を得つつ、なるべく犠牲を出さない。
なかなかいい結果になったのではないでしょうか。

パラダイス・フリートは初体験だったので、ダイスの代わりにトランプを使う独特なシステムに最初戸惑いましたが、判定の際にPC間での協力がしやすかったのはいい点でしたね。
切り札は最後まで取っておく。ちぃ、覚えた!

「それが、ドルヲタの力だと? ……じゃあ、俺はなんだ!?」
感想 > その他 | comments (1) | trackbacks (0)

はじめてのがあぷす

新入生の塩弟です。ブログも初投稿です。
今後ともよろしくお願いします。
OF2日目(10/7) 2部 GURPS TisLigues GM:左馬
に参加しました。

PC1の妹が深い傷を負って帰ってきた。妹「同行していた二人が捕らわれてしまった。早く助けに行かないと!」(簡略化しすぎ)
というわけでその捕まっている館のある森に入るのであった。

以下、初ガープスの感想。(短いですが)
続きを読む>>
感想 > GURPS Tis Ligues | comments (0) | trackbacks (0)

Farewell, My Sanity.

新入生の三回生のPopeeです。ちょっと意味分かんないですね。私もです。
OF二日目(10/7)一部、KP:将軍のクトゥルフ神話TRPGをプレイしました。

舞台は現代日本であり、「絶望的なコラーゲン不足だな」等の乾いた洒脱な台詞の飛び交うハードボイルドなセッションとなるはずでした。
どうしてこうなった。

長いので下から続きをどうぞ。
続きを読む>>
感想 > クトゥルフの呼び声 | comments (0) | trackbacks (0)

10月7日の活動

10月7日の活動

OF2日目
1部

1.サタスペREmix+ GM:怪竜
2.C of C GM:岩手
3.SW2.0 GM:カラン
4.ARA2E GM:mouser
5.パラダイス・フリート GM:I
6.C of C GM:将軍

2部
1.メガトラベラー GM:スルメイカ
2.SW GM:meisu
3.アルシャードセイヴァー GM:灰月
4.C of C GM:F
5.GURPS TisLigues GM:左馬
活動日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

10月13日の活動

10月13日の活動

1部<キャンペーン>

1.パラサイトブラッド GM:羊羽
2.SW2.0 GM:lunan
3.パラダイス・フリート/パイレーツ GM:初代ボブ
4.ARA2E GM:Jackson

2部
1.SW2.0 GM:オグリビー
2.ARA2E GM:indefinite
3.シノビガミ GM:K
活動日誌 | comments (0) | trackbacks (0)