ドキドキ! バレンタイン大作戦!

 システム:鋼鉄の虹 GM:金目鯛の煮付け
 二月の十七日に行われたセッションのレポートです。

 あまり有名なシステムではないので、ざっくり世界観説明から。

 時は193n年。ヨーロッパのとある一地方では、ケルンテン公国という国とグリューネラント共和国という国が苛烈な戦争を繰り広げていた。
 この世界において戦場の華はイェーガーと呼ばれる巨大人型兵器。PCたちはケルンテンの一兵士としてイェーガーを駆り、ドイツの支援を受けたグリューネラントの兵たちと大規模な戦争を繰り広げるのだ!

 PC1:ビアンカ=シュミット PL:123
女/28
 愛国心の強い女軍曹。真面目で規律に厳しく、仕事に私情は持ち込まない主義。PC3と付き合っているが、仕事では特別視しない。
 祖国に病気の妹、エルザがいる。

 PC2:マルリース=マイゼル PL:にかわ
女/22
 天涯孤独の身、他のPCたちを家族同然のように思っている。今回、秘密裏に「部隊の中にスパイがいるから見つけ出せ」という指令を受ける。

 PC3:アイ=ニシズミ PL:ぼんた
女/24
 愛に生きる女性。実は父親をドイツに捕らえられていて、身の安全を条件にドイツ軍のスパイをしている。
 今回ドイツの上司から「支援物資に毒を混ぜろ」という指令を受けている。

 PC4:マグダレナ=ラッツィンガー PL:Si
女/18
 部隊の中では若いほうだが、部隊に就いたのが早かったため副隊長としての役職を与えられている。
 実はグリューネラントのスパイで、上司から「支援物資に毒を混ぜろ」という指令を受けている。

 NPC1:ドロテア
女/20代後半
 通信担当の女性。美人。実はグリューネラントのスパイ。

 NPC2:チト
女/13
 給仕担当の少女、快活な性格でPCたちによくなついている。

 NPC3:レイス
女/17
 メカニックの女性、口数は多くないが腕はいい。

 NPC4:ヴァルトリーデ
女/20代前半
 腕利きの傭兵、がさつだが明るい。
続きを読む>>
感想 > 鋼鉄の虹 | comments (0)

猪狩の儀

システム:ブラインドミトス GM:阪大Uさん

1月13日の1部に行われた阪大交流のセッションレポートです。

PC1:ミス・サンダース PL:阪大Yさん
ミステリー2
異世界転生ならぬ同世界転生をした女性。

PC2:赤坂 隼人 PL:阪大Mさん
ファンタジー1、図鑑1
恋人に唆されて、新興宗教の現人神となった青年。

PC3:ミッチ PL:おいでませ妖精郷
バトルヒーロー2
以前親友と絵本を書いていた民俗学者。

PC4:ルイス・ブルームスベリー PL:silverpenguin

経験を積むために日本に来ていた警察の禁書対策課。
続きを読む>>
感想 > その他 | comments (0)

Black Lotus

システム:アルシャードセイヴァーRPG GM:gho

1月13日に行われた阪大交流のセッションレポートです。

PC紹介
PC1:ダーク・ベーダー (PL:阪大F氏)
19/男/アタッカー/アサシン/ゾルダード
異世界ミッドガルドの帝国から来た兵士。O阪大学に通いながら、帝国の橋頭保を築くために日夜頑張っている。2/3の確率で「コーホー」としか喋れない。

PC2:矢野卯月 (PL:mayo)
35/女/エンチャンター/ミッショナル/ウィザード
異世界ミッドガルドの辺境から機械神の教えを広めるためにやって来たシスター。過去の因縁により、奈落絶対殺すウーマン。

PC3:来嶋基子 (PL:マソバソアソ)
68/女/キャスター/アルケミスト/メイジ
街角で占いをしているローブを着た怪しげなババア。実は代々続く魔術師の一族だったが、奈落のせいで没落した(と本人は信じている)。
続きを読む>>
感想 > その他 | comments (0)

たまご蟹大作戦!

システム:りゅうたま GM:AG

12月16日に行われた近大交流のセッションレポートです。

PC1:キリ/男/クラフト PL:ベーコン
手先が器用だが壊滅的にセンスがなく、制作物はそろいもそろってすごくダサい。
PC2:ライム/女/ミンストレル PL:lilac
行き遅れた人気シンガー。家では毒舌。歌を生かして出稼ぎをしている。キリとアメの姉。
PC3:サントス/男/ハンター PL:近大のMさん
普段は主にシカなどを狩っている。コーヒー豆集めが趣味。ライム、キリ、アメの父親。
PC4:アメ/男/ヒーラー PL:近大のNさん
非力ショタ。けなげな良い子だが、それゆえ無茶もしがち。キリとは一卵性双生児。

【今回のレポートはキリ視点でお送りします】
続きを読む>>
セッションレポート > りゅうたま | comments (0)

クリスマスは南の島で

システム:クトゥルフ神話TRPG GM:マソバソアソ

12月16日に行われた近大交流のセッションレポートです。

PC1:アダム PL:ゆったん@
心優しい医者。衛生兵として従軍している。

PC2:ジャン PL:近大Mさん
士官学校卒のエリートであり、PC達のリーダー。渋いイケメン。

PC3:ダム  PL:近大Tさん
天体観測が好きであったが、戦時下ではおちおち星も見てられんわと言って軍に加わった。自由人。
続きを読む>>
感想 > クトゥルフの呼び声 | comments (0)

蛮領の動乱

システム:SW2.0 GM:明太子

PC紹介

PC1 クレシナス ライカンスロープ 男 25歳

グラップラー/スカウト/エンハンサー

人族をタコ殴りにすることを快感とするライカンスロープ。

人族をさらって来られるので、蛮族領の平和維持には積極的。

「どっかに殴り甲斐のある人族いないかな」



PC2 ガガール リザードマン 男 27歳

フェアリーテイマー/フェンサー/スカウト

イグナヴを信仰するリザードマン村出身のシャーマン。生き物を殺したり苦しめたりしてイグナヴにその魂を捧げることをライフワークにしている。

穢れの酒を飲んだ結果、自分が死亡した時に魔神イグナヴが召喚される呪紋が刻まれている

「ぐへへ、その剣で俺を刺してみろ。お前たちもすぐにあの世行きだぜ」



PC3 ドグラグ ウィークリング 男 18歳

フェンサー/セージ

ミノタウロス生まれのウィークリング。自分の力に自信をもっており、振るう機会を探している。武人であろうとしており、意味なく女子供を殺したりはしない。

穢れの酒を飲んだ結果、自然治癒と石化の視線の能力を持つ。

「このドグラグ様の一撃、受けてみよ」





PC4 ブラッド ライカンスロープ 男 年齢不詳

フェンサー/スカウト

昔はコボルト相手にブイブイ言わせていたところを、シグドにとっちめられ、渋々従っている。

「くそう、あいつ俺をコケにしやがって…」



NPCたち

シグド ドレイク 男

PCたちの所属する蛮族領の王。今セッションの依頼主。



エーゲル アンドロスコーピオン 男

PCたちが監査に向かう砦の長。尊大な性格



リン 人間 女

奴隷たちのリーダー的存在。元冒険者
続きを読む>>
感想 > ソード・ワールド | comments (0)

ワイバーン逃走中

システム:ソードワールド2.0 GM:葉月

11月4日の1部に行われたセッションレポートです。

PC1:ガルサダス PL:初代ボブ
ドワーフ/男/128歳 ライダー・セージ・ファイター・アルケミスト
歴戦の乗り手。レッサ―マンティコアに乗り、幾多の戦場を駆けて来た。酒と金と煙草が好きな頑固者。エルネストの弟子。

PC2:エリー PL:T.K
ハイマン/女/17歳 プリースト(キルヒア)・セージ
賢者枠を自称する女性。眼鏡をクイクイする動作が癖だが眼鏡は掛けていない。本人曰く「前世の記憶」。クイクイするのに丁度いい眼鏡を探している。

PC3:フローリア PL:Si
人間/女/17歳 グラップラー・スカウト
貴族生まれのお嬢様。しかし家が没落し、一家離散した為に冒険者に。野外が嫌いで動物なども嫌い。今でもお嬢様気分でいる。

PC4:ジェフ PL:黒和
タビット/男/12歳 コンジャラー・ライダー
バイクに乗ったタビット。臆病な性格で町の中ではゴーレムに乗り、町の外ではバイクに常に乗っている。バイクやゴーレムには自信を持っており、乗っている間は強気な時もある。エルネストの弟子。

NPC:エルネスト
ルキスラ帝国の都市・ディザにあるライダーギルドのマスター。ガルサダスとジェフの師匠でもある。
続きを読む>>
感想 > ソード・ワールド | comments (0)

八咫高校の学園祭

 システム:ビーストバインドトリニティ GM:金目鯛の煮付け

10月29日に行われたセッションレポートです。

PC1 相田大機 PL:みそかつ
最高のたい焼きマシンを作ることを生きがいにしている男。文化祭においてクラスでたい焼き屋を出す予定だったが当日クラスメイトが水槽を持ってきて鯛を釣り始める。
PC2 浅井百合奈 PL:秋乃穂波
美人であり、それを生かした生き方をしている。自分のことを可愛いと思っている系の女子。美丞じょコンテストに出場予定だったが、当日突然周囲が全員美女になる。
PC3 白川悠 PL:N/A
人間に興味を持ち人里にやってきたクマ。生徒会に所属している。生徒会の権限がやたら強くなっている。
PC4 佐武冷衣 PL:サバの味噌煮
自称関西スピリッツの持ち主であり、エセ関西弁を喋っており、それをクラスメイトからは「ハイハイ」っていう目で見られている。文化祭当日、クラスメイトと会うと全員が突然関西弁を喋り出した。
PC5 関井社司 PL:黒和
写真に生み出された奉仕種族の一体。美術部でSANを削らない程度の邪神像を作った。文化祭当日、飾っていた自分の作品が外に逃げ出した。

導入
今日は八咫高校の学園祭当日。各々学園祭で出し物をするはずだったが異変が起こる。
続きを読む>>
感想 > ビーストバインド | comments (0)

麦茶の降る町で

 システム:Basic GM:ソーニャ

10月21日の2部に行われたセッションレポートです。Basicという、クトゥルフから神話生物と正気度を取り除いたシステムを使いました。GMはソーニャです。

PC1:三戸 陽介
大手麦茶メーカーの社長の息子。麦茶が降るようになってからビジネスが大成功した。
PC2:辰水 銀
高卒の駆け出し探偵。三戸とは高校の同期。
PC3:柴崎 健一郎
麦茶の研究をしている大学院生。
PC4:茶沢 渋夫
三戸の知り合いの売れない作家。


 ここ、六木市は5年ほど前から麦茶の雨が降るようになった街だ。そんな街の中、三戸は他PCに相談をする。先日街ですれ違った少女に一目惚れしてしまい、どうしてももう一度会いたい、と言う内容だ。そこで六木市に向かってみると、少女の目撃情報はあるものの、名前も住所も分からない。そんな中、怪しげな男から幸運の獣についての話を聞く。なんでも、会いたい人の名前を教えてくれるそうだ。他にすがるものがなかったPC達はひとまずその獣に会いに行くことにした。すると何故か‘ちくわ’を要求するピンク色の獣。動揺しながらもPC達がちくわを渡すと、少女の名前を教えてくれた。しかし調べてみると、少女は5年前に死んでいるのであった。獣に聞いてもさらっと幽霊だということを言われただけであった。さらに調べると死因はペットボトルの麦茶での溺死と判明。どうしようもないようなきぶんになりながらも、PC達はお墓参りをすることにした。するとお墓の前に少女の姿が。逃げる少女をなんとか引き留めると、少女は三戸に問う。「もし、麦茶でおぼれて死ぬなんて人がいたら、どう思う?」それに対して三戸は「えっと、可愛いと思うよ。」と答えたのであった。自分の死因に少し自信が持てたらしい少女は墓参りを歓迎しつつ、笑顔で去って行くのであった。こうしてそれぞれ、麦茶の雨が降る日常に戻っていくPC達であったが、後日墓参りに行くと、少女と再会。成仏の仕方が分からないとのこと。そんなこんなで三戸は少女と仲良くなったのであった。完。

尚、これは単発シナリオでした。念の為。
セッションレポート | comments (0)

ベジモン進化の時!

 システム:神我狩 GM:mayo

OF2日目である10月8日の2部に行われたセッションレポートです。
神我狩はカミガカリという超人になって悪さをする化物と戦う和風現代異能って感じのシステムです。

PC紹介
PC1:択捉 伸治 19歳 男 コントラクターB/ダークハンターB (PL:淀川 由良)
ベジモンというゲームが好きな大学生。OPで友人の真皿 聡が意識を失ってしまう。

PC2:日和巻 凪 25歳 女 エルダーメイジB/レガシーユーザーB (PL:ゆったん@)
表は教師、裏ではカミガカリをやっている退魔師協会の人。

PC3:レーラ 見た目若い 女 ディバイントーカーA/ディバイントーカーB (PL:パイの実)
年齢不明の絶世の美女歌姫。セルフカンパニーという会社の超常現象対策課に属している。

PC4:塚原 卜全 28歳 男 ドラゴンキャリアA/アークスレイヤーA (PL:みそかつ)
茄子が大好きなおじさん。OPで茄子のバケモノに襲われる。

今回のベジモンというのはポケモンみたいなものという認識でお願いします。
続きを読む>>
感想 > 神我狩 | comments (0)