ジャスティス様が学園の闇に裁きを下すスレ2殺目

ベルファール魔法学園 GM:キノ

PCたちはジャスティス様を教祖とするジャスティス教の信者である。
ジャスティス様は普段は自分の部屋に引きこもり、2chのジャスティススレに書き込まれた者にサンダーボルトをお見舞いすることにより、ネットの世界で神とよばれることを喜びとしている。
しかし、何者かにスレを荒らされてしまう。
そこで、PCたちがジャスティス様によばれる。
ジャスティス様「最近、神への祈りの書が荒らされています。」
「PCたち、何とかしなさい。」
PCたち「こういうときはスルーするのがよいと聞きました。」
ジャスティス様「神に刃向うものを見逃してはなりません。弾圧するのです。」
PCたち「どのようにすればよろしいのでしょうか。ネットでは書いた人間を特定することができません。」
ジャスティス様「ひそかに新スレを立て、そこで信徒の声を聞くのです。」
PCたち「信徒が新スレに気づかないのではないでしょうか。」
ジャスティス様「信仰心のある(=2chに詳しい)信徒ならば気づくはずです。」
PCたち「分かりました。今のスレは埋め立てておきます。」
ジャスティス様「埋め立ててはなりません。埋め立ててしまえば荒らしに気づかれます。今のスレはできるだけ関係のない話題に持ち込むのです。」
PCたち「...(ジャスティス様ってただの2chねらーだったんだ。)
感想 > その他 | comments (0)

Comments

Comment Form